Photo Gallery

<IKEAの照明。>



もうだいぶ経ってしまいましたが、
洋服ダンスの中に、照明を付けてもらったので、
写真、アップしときますね。



IMG_4476_convert_20141027165357.jpg
IKEAで購入した、短いのと、長いの。
しかし、中身がよくわからず、短い方(INREDA)は、タンス用ではなくて、返品か交換するしかない、、、、、
あ~、また、あそこまで行くんかい





気を取り直し、長い方だけでも、付けてもらいました。








IMG_4620_convert_20141027162823のコピー
ストッパー外して、観音扉みたいに、左右どっちからでも開けられるようにしたドア。










IMG_4622_convert_20141027163404のコピー
開けると、こんな感じ。









IMG_4621_convert_20141027163550のコピー
真ん中にある鼻の穴のような2つの穴がセンサーなのだが、
ストッパーを外した穴から入る光はキャッチせず、
(センサーが、鈍感らしく、それが逆に功を奏して、)
ドアを閉めても、ライトは付きません。(ほっ、、、)







できたら、片側のドアだけ開けても付くようにしたいので、
もう一個欲しい。



この中のねずじいの服を全部ねずじい部屋に移動させて、
私の荷物をここに持ってくる予定です。







どっちみち、またIKEAに行って、買って来なくちゃですね。






ポチして、おくれよ~!
にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
< Tシャツに焼きもち???>



洗濯ものを膝の上で畳んでいたら、隣りの部屋で遊んでいた桃ちゃんが、
もの凄い足音、、、、パタパタパタパタッッッッ!!!!!
で、こっちに駆け寄って来るのが聴こえました。



なんどもなんども、、、、、、



?????




何かな?と思ったら、





これだったんです!



IMG_4481_convert_20141027185208.jpg
畳んでたTシャツ、、、、、







IMG_4482_convert_20141027185322.jpg
本気で、噛みついております(笑)






IMG_4493_convert_20141027185520.jpg
ガン飛ばしてます、、、、、、






これ、桃ちゃんがモデルなんで、よけい、似てるからね~














< IKEAのうねうねの行方。>




IMG_7770_convert_20130318085210のコピー
タンスの右端、、、、、に置いてあったIKEAのうねうね。
好きなんだけど、タンスを開けたり、右側の襖を開けたりする度に、倒れて、
邪魔と言われつづけて来ました、、、、、





なので、倒れないところへ移しました。







それは、ここです。



IMG_4693_convert_20141027232052.jpg





IMG_4697_convert_20141027232607.jpg
すっかり、インコズの止まり木、兼、遊び場と化しております。












< インコの朱美ちゃん。>





最近、シルクちゃんが、白塗りの朱美ちゃんに見えてしょうがない、、、、、



IMG_4173_convert_20141027192005.jpg
いいじゃないの~     ダメよ~、ダメダメ~



うちの子たちは、みんな、オハヨー、オハヨー、を常にさえずっているのですが、
そのイントネーションが、ダメよー、ダメダメ、のイントネーションと同じで、
しかも発音もはっきりしていないので、
みんなが、ダメよ~、ダメダメ、って、家じゅうに拡散してるみたいです。(笑)




エレキテル、次のキャラでいろいろ悩んでるみたいですが、
がんばって欲しいもんです。
他のキャラ、エログロナンセンスな世界、なかなかテレビでは、むずかしいもんね。
動画、気持ち悪くて不気味でぜんぜん笑えないんだけど、見てしまうのは何故?
(怖くて見られないのもあるけど)
しかも、ときどき感動してホロリと来てしまうのは何故?
私の今の精神状態が相当おかしいのか。(確信)
中野さんの才能? 橋本さんの演技力??
忌が明けたら、観に行きたいくらい。←ショック療法?
個人的には「人形以外劇」が好きなので、ライブでは無理ですね。





ワンツーイヤホイ♪↓イケメンホストのマーくんに一票ヨロシコ!
にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
にほんブログ村






<地道に、模様替え。>



さっきまで、テレビの朝一で、老後資金についてやっていた。

ファイナンシャルプランナーが診断する、っていうんだけど、
見ていて、すぐ、イラっときて、チャンネル変えたわ。

あれが平均の年収?
うちなんか、ボーナス、退職金、出ないし!!!

後半、また、チャンネルを戻したら、
視聴者からのメッセージに、
やはり、私のように違和感を感じる人がけっこういて、ホッとする。

NHKの理想的な家庭の収入、老後資金は、
どうしたって、絵にかいた餅にしか見えない。
(ほかのチャンネルでも、雑誌の特集記事でも、
みんな絵に描いた餅、にしか思えない)


今のご時世、リストラ、非正規雇用なんて、当たり前。
終身雇用、ボーナス、退職金もらえるだけ、ラッキーだよっ
がうぅ~っっっ








どうどうどう、、、、、









さて、気を取り直して、









部屋を交換したので、本棚の中身も、お互いに交換しました。

本棚も、移動したいのですが、
以前頼んだことのある便利屋さんが廃業してしまったらしいので、
あきらめて、当分、家具はそのままにすることにしました。


といっても、私は、整形外科的疾患で指・腰・足に力が入らないので、
2~3冊ずつ持って、私の部屋と夫の部屋の間を行ったり来たり、
まあ、千里の道も一歩から、と覚悟を決めてやり始めたのですが、、、、、



そばで見ていたねずじい様が、その、のろのろ作業にいらついたのか、
もの凄い勢いで、本を運び始めてくれました。



おかげさまさまで、一日かけて、
本棚約4個分の本を、総入れ替えすることができました。



IMG_4721_convert_20141027112016.jpg
新あぷり部屋にある、ねずじいの本棚に、目いっぱい詰め込んだあぷり本の図。
↑ややこしいな。

これは、まだ、無造作に詰めただけなのでゴチャついています。
背表紙が賑やかなので、整理しても、部屋全体の印象がうるさくなってしまいそう。
おいおい工夫する予定。
理想は、いつも行くブックカフェみたいな楽しい感じにしたいな




IMG_4716_convert_20141027111258.jpg
新ねずしい部屋にある、あぷりこっとんの本棚・ライティングデスクに、
目いっぱい詰め込んだねずじいの本の図。

こちらは、ほとんどが絵画展の図録なので、
本棚の背表紙の印象が大人しく、部屋全体もシックに見えます。
本の背表紙だけで、こんなにも変わるとは、正直言って驚きです。





IMG_4720_convert_20141027111923.jpg
高校の時から使っているけど、リメイクして、お気に入りのライティングデスクなので、
大事に使って欲しいですね、、、、、







IMG_4717_convert_20141027111735.jpg

IMG_4718_convert_20141027111817.jpg
デスク上は、ねずじいのお気に入り和物雑貨(笑)で、ディスプレイしたよ。















<彼女の素敵なベッド♪>




IMG_4709_convert_20141027112108.jpg




IMG_4710_convert_20141027112151.jpg




IMG_4715_convert_20141027112245.jpg












ポチ、しってね~
にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
にほんブログ村




<インテリアの本。>


昨日、ブックオフで、こんな本を買って来ました。



IMG_4704_convert_20141024110252.jpg
以前本屋さんで見つけ、欲しいな~と思いつつ買わなかった本。
上野朝子さんの本は、もう何冊も、図書館で借りてたのに、
購入するのは初めて、、、、、、半額だったからね。
あと、ブックカフェでいつもねずじいが読んでた本もあって、
これも半額だったので、即、「これ、買って」といわれた。
カフェの開業の本、、、、、そんなに欲しかったんかいっ


内容は、ニューヨーク、パリ、北欧などのこじんまりした小部屋のインテリア。
小部屋、といっても、日本の団地に較べたらずっと広いけどね、、、、

どれも、いろんなテイストのものをミックスしてあるのに、
スタイリッシュで、とっても個性的。
日本の本だと、みんなまじめに同じスタイルで、みんな同じ人の家に見えてしまうのに、
この本に出て来るのは、「みんな違って、みんないい」、、、、、って感じで楽しいよ。

見ていて、こんな風にそっくり真似したいっていうより、
自分だったらこうしたいな、って、自由に考えたくなってくる本です。







< 天板DIY。>



もうだいぶ前にやったんですが、一応アップしておきますね。


IMG_4440_convert_20141011093028のコピー
最初はカラボ2個の上に、カラボの板1枚を乗せて、カウンターに。






からの~


IMG_4441_convert_20141011093939のコピー
2枚合わせ技で、テーブルにしたのは良かったのですが、、、、、、



なんせ、麻紐でつないだだけで危険だったので、
この2枚の板を、桟で固定しました。







IMG_4501_convert_20141024115201.jpg
余っていた細い板を使って、両サイドを固定します。左は長さが足りないけど、買い足すほどでもないしね。






IMG_4504_convert_20141024115304のコピー
カラボにはめ込むような形で、乗せました。







IMG_4707_convert_20141024114851のコピー
これで、真ん中から真っ二つに折れることはなくなりました。(笑)

でも、まだ前後は、寄りかかると崩れて危険です!(笑)


前後の固定はまたいつか。



ダイニングテーブルセットを捨ててしまったので、
今は、ベランダ用に買ったニトリの簡易折りたたみ椅子を使っています。
狭いダイニングなので調度いいです。
私は(右側の椅子)、ドーナッツクッションを敷いて、穴にやはりジュートを通し、
椅子にくくりつけて落ちないようにしています。
この椅子は、軽いので、このまま部屋に運んで、PCのイスとしても使っています。
以前PC用にとイケアで買った白い椅子は、
重たくて、いちいち折りたたみにくいので、
インコ部屋でトゥイッピーちゃんのカゴの台になっています。(笑)








ポチ、してね~
にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
にほんブログ村

昨日、近所のスーパーに買い物に行き、






出てきたら、
西の空が輝いておりました。



まだ、赤く染まる前の、西日の注ぐ空に、
大きな天使の翼のような雲が、
3つ連なって、広がっておりました。



光の具合によって金色に輝く、
純白のビロードのような美しさに、
息を呑みました。




荘厳な、ヨーロッパの天井画のような世界を、
垣間見た気分で、
煩悩の塊のような自分の心が、一瞬ですが、
すーっと、浄化されていくような境地になりました。





慌てて家に帰り、カメラを持って、
北窓から見たら、
もう、空は赤く染まり始め、
雲は、ぼわっとしたふつうの雲に変わっていました、、、、、、、



IMG_4685_convert_20141022134833のコピー




IMG_4686_convert_20141022135900.jpg
残念ながら、、、、、、ふつうの雲に。












天井画について調べてみたら、こんなに圧倒される絵に出会いました。



                          こちらをクリック→ 




天国に向かって、翼のある人たちが、こんなにたくさん、ラッシュのように!
なんか、賑やかで、楽しそう、、、、、
いやいや、よく見ると、翼の無いのは人間で、
翼のあるのは天使?
みんな必死で、天国の扉まで、辿りつこうとしている様子です、、、、、




日本の天井画は、竜ばっかりで、天国とかあの世とは結びついていないようです。
仏教では、あの世は、川を渡った向こう側にあるようですし、、、、、



亡くなってから人が逝く世界は、
ヨーロッパでは、上昇志向、日本は、水平志向、なのかな。






昇ってゆく感じ、、、、、、



いつも落ちていく感じにさいなまれている身には、
なんか、こうゆう上昇志向も、
清々しく、
天上の美しく明るい世界もいいなー
なんて思ったのでした、、、、、


















IMG_4634_convert_20141022151227.jpg
ママ、翼欲しいあるか?←なんでカタコト?    あげようか?

いいよ、ママは重量オーバーで飛べないから、、、、、5キロ、リバウンドしたし←今朝量った!(>_<)






そーいえば、連想ゲーム的に、、、、
大昔、中2の時に読んだ、萩尾望都の『トーマの心臓』の中の
「翼あげる、、、、、僕はいらない、、、、、」
というセリフを想い出してしまいました、、、、、
あのマンガ、好きだったなー
なんか、中年になっても、感受性はあのころのまんまなんだよなー
中年なのに成長もせず、このまま死んで行くのね、ワタシ、、、、

どーでもいいことですけどね。 ←なんで投げやり?






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

記録

9月19日          59,55g(カーボ) 1083キロカロリー
  20日  -11kg       77,2g    1730キロカロリー
  21日  -11kg       47,7g    1118キロカロリー    
  25日  -12,2㎏           
  26日  -11,8㎏
  27日  -11,7㎏      175g     1780キロカロリー
  28日  -11,2㎏      79.5g     1200キロカロリー
  29日  -10,8㎏      103,3g   1976キロカロリー
  30日              113g     1490キロカロリー


  お葬式の間は、寝ず、食べずで、終わった時には-12キロ台まで減っていました。
  その後、ふつうの生活をするようになって、戻りましたが。
  しかも、既製品の味ごはんや巻きずしのご飯粒で済ませたりしたので、
  100gカーボを簡単に超えてしまい、、、、、そうなると、あっという間にリバウンドモードになります。
  カーボは、50グラム未満にしないと、翌朝の体重は減りませんね。
  カロリーはあんまり関係ないです。




10月1日  -9,6㎏       47,0g   1362キロカロリー
   2日  -10,2㎏      141g    1637キロカロリー
   3日  -10,5㎏      91,8g   1977キロカロリー
   4日  -10,4㎏      126,8g    1884キロカロリー 
   5日  -10,5㎏      58,5g   1490キロカロリー
   6日  -           98g     2215キロカロリー
   7日  -9,6㎏      253,7g   2454キロカロリー
   8日  -7,8㎏      40,6g     1294キロカロリー


週末(4日土曜日)にすごく嫌なことがあって、もう、体重増えてもいいから!と、
ごはんに走ってしまいました。
休日はそれでもねずじいが居たので抑えられましたが、
週明け(6日月曜日~7日火曜日)にはブレーキが効かなくなり、お弁当やおにぎり、寿司と、
ごはんものをたくさん、摂取。
なんと、糖質234グラムも摂ってしまいました!!! ←自殺行為
IMG_4401_convert_20141008192014.jpg IMG_4434_convert_20141008203759.jpg

帰り、膝、腰が痛いし、階段昇るからだが重たいなー、と思ったら、
翌朝(8日水曜日)の体重が一日で2キロも増えていました、、、、、
お葬式開けの先月25日の底値からは、4,4㎏もリバウンドです。
やはり、炭水化物って、即、太りますね(--〆)
オソロシイ、、、、、食べてる時は、とってもおいしかったんですけどね、、、、、
ここまで、体に悪いとは、、、、、、もう、麻薬としか言いようがない。
っつーか、過食に走る原因の方が、大問題なんですけどね。



 10月9日  -9,1㎏       115g    1764,5キロカロリー  
   10日  -9,3㎏
   11日


11日以降、記録をしていません、、、、、、
多分、毎日、200g以上の炭水化物を摂取していると思います。

もう、2週間以上高糖質な食事を続けているので、
多分、体重もかなり増量していることと思います。

恐ろしくて、体重計には乗れません、、、、、


理由は、もう、ストレスの他にはありません。

おかげて、お腹回り、あご・首回りは、また脂肪が付き、
下半身はむくみ、
おできや皮膚のかゆみも復活してしまいました、、、、、
だるさ、不眠もあります。

やっぱり、炭水化物って体に悪いんだ、、、、、と実感しつつも、
やめられない日が続いています。

やめられない、というよりは、もう、食事なんかどうでもいい、
というくらいに、
難題が山積みです、、、、、


ダイエット、健康管理は、健康な心あってのもの。
平常心を取り戻すには、
今しばらく、時間がかかりそうです。















ダイエット法は、
基本、白いご飯、白いパン、ケーキ、お菓子など炭水化物をできるだけ抜く。
緑黄色野菜たっぷり。
芋などの根菜は、食べてもいいとする。(少量)
果物も食べる。(少量)
肉、魚、豆腐、乳製品、等のタンパク質は、しっかり摂る。
小松菜、しらす、などカルシウムもちゃんと摂る。




復活の激励ポチ、プリ~ズ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村
※今度はFC2ブログの新着記事の障害が出ているようです。
夕べから全く反映されていません、、、、、
各自で修正?してくれということですが、RSSがどうのこうのって、
ぜんぜんわからんよー!!!     お手上げです、、、、
IMG_4641_convert_20141019211325.jpg




IMG_4642_convert_20141019211822.jpg





                                              
今日は、空に、千切れ雲がいっぱい遊んでいたよ。






インコが、寝ている姿から、







ウサギがジャンプする姿、







尻尾の長いネズミの姿、、、、、、、







カメラを構えている間にも、








変幻自在の小さな雲たちは、











いろいろなものに、姿を変えていったよ。














IMG_4643_convert_20141019221603.jpg
公園で見かけた素敵なワンちゃんと飼い主さんコンビ。



IMG_4648_convert_20141019221710.jpg














今日は、母の月命日でした。






友人からチケットを頂いたので、





IMG_4658_convert_20141019220658.jpg
に、行って来ました。





今から200年前に生まれたミレー。
ノルマンディーからバルビゾンへ引っ越し、
肖像画家として子ども9人と弟2人の面倒を見ながら、
当時の新しい技法を研究しつつ、
農民の世界を描き続けた画家。



畑や木や太陽、家畜や草や人間、
身近に暮らすものたちの生活と人生、それを取り巻く自然を、
細やかな陰影で、丁寧に描いている。


どの絵にも静かな詩情と深い愛情が溢れている。


貧しくとも、それを描きたいという世界があること、、、、、
芸術家や表現者は、そういった大きな動機づけがあって、
いつの時代にも生きているのだろう。


そして、彼らは、自らの人間としての死を超えて、後世までも生き続ける。






そのエネルギーの強さ、使命感は、
いったいどこから来るのだろう。














IMG_4653_convert_20141019221850.jpg






IMG_4660_convert_20141019222231.jpg
公園の中には、日本庭園があった。






IMG_4661_convert_20141019222359.jpg






IMG_4662_convert_20141019222616.jpg











IMG_4667_convert_20141019212127.jpg



IMG_4665_convert_20141019212026.jpg



IMG_4666_convert_20141019212229のコピー





休日の公園に集まる人々も、穏やかに感じられた。












IMG_4682_convert_20141019230730.jpg
帰り、市民広場から見た夜景。







IMG_4681_convert_20141019230849.jpg
なんと、季節外れの花火が見られました!






今日は、雲の上でたくさん思いっきり作品を書いている母の姿が見えました。
なんせ、白い雲は、いくらでも、使えそうですもんね(笑)
夜は、近くで、花火も見られて、楽しかったね、ママ。






special thanks, mchan ♥



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











昨日(火曜日)は、1月から、10か月ぶりの歯科検診でした。

1月の時点では、歯周ポケットが深く、
歯茎もぷよぷよ、
奥歯にぐらつきあり、
どこか内臓的に悪いところがあるのでは?
と歯科医にいわれるくらいひどかったのですが、、、、、、




その後、
2月に健康診断でメタボ発覚、血糖値と中性脂肪も高値と発覚、
漢方の医者を替えたり、
5月から糖質制限をしたり、
自分としては、体質改善、健康に気を付けてきたつもりです。
歯も、毎晩入浴時に、10分掛けて、歯間ブラシやフロスを使ってお手入れし続けて来ました。


自覚としては、歯のぐらつきは無くなり、
歯茎の出血、ぐらつきも無くなってきたのですが、、、、、



果たして、歯医者さんは、なんとおっしゃるでしょうか。






どきどきしながら、検診結果をお聴きすると、、、、、、





虫歯も全く無く、
歯茎の腫れも無くなり、
ぐらつき、出血もなくなり、
なんと、、、、、歯周ポケットが浅くなってきているとのこと!!!



やったー、です。(喜)


歯周ポケットは、一番ひどいところが、9から、7まで浅くなったそうです。






このまま、お手入れと糖質制限を続けて、
歯も歯茎も、もっと健康になるようにしたいです。








帰りは寄り道して来ました。





IMG_4582_convert_20141015174858.jpg
松本楼で、糖質オフの食事、、、、、和風ハンバーグ。







IMG_4583_convert_20141015174950.jpg
温玉入りのキノコソースをかけて、とろ~り♪





IMG_4584_convert_20141015175448.jpg
が、みなとみらいでは、、、、、糖質オンなおやつを、、、、、、(汗)






マークイズ、で、サササッと雑貨屋さん巡り。

織部で、可愛いトートを見つけ、サリュでも、可愛い家具を見つけ、
いつか、また、ゆっくり見に来たいなと思いました。



マークイズでは、修学旅行生の団体さんに遭遇。
「横浜いいねー!」という生徒さんたち。(笑)
出たら、横浜美術館の前で、記念撮影していました。


IMG_4588_convert_20141015180154.jpg
美術館の前には、素敵なオブジェが、、、、、。






IMG_4591_convert_20141015180449.jpg






IMG_4595_convert_20141015181226.jpg






IMG_4596_convert_20141015181431.jpg






IMG_4597_convert_20141015181522.jpg






IMG_4598_convert_20141015182528.jpg








IMG_4602_convert_20141015182624.jpg
うぅ! ビル萌えっ  たまらん!





夕方から、空の雲が夕日に照り映えて、ドラマチックになって来ました。






IMG_4604_convert_20141015182716.jpg



私のヒーリングスポット、、、、、みなとみらい、、、、、、





IMG_4606_convert_20141015185333.jpg







IMG_4607_convert_20141015185444.jpg







IMG_4610_convert_20141015185548.jpg
でも、日本丸の先に、凱旋門型のあのホテルを見つけた時、、、、





1階のレストランに母と入った時のことをまた思い出してしまいました。




淡いみかん色のテーブルクロス、、、、
あの時は、私はエジプトチックな大ぶりのネックレスをしていて、
「あぷちゃん、そうゆうの似合うから、そうゆう恰好をいつもしてなさいよ」と、
褒めてくれたこと、、、、、
そして、母のお友達の旦那さんが入院していて、そのことについていろいろ話してた、、、、、、
そんな細かいことまで鮮やかに思い出すのに、
母とはもうニ度とお茶できないんじゃないの、、、、、、







IMG_4611_convert_20141015185752.jpg
その時、5時の時報とともに、「峠のわが家」の曲が流れて来ました、、、、、






また涙が出て来てしまい、慌てて、通勤帰りの人の群れに交じり込んで、
帰りました。







IMG_4612_convert_20141015185951.jpg






IMG_4616_convert_20141015190048.jpg
ねずじいには、桜木町駅の構内の崎陽軒で、おべんとう「秋」を買って帰りました。













にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村




ペットと暮らすインテリア
にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
にほんブログ村



<嵐の前>



大型台風襲来で、関東地方のわが家も、月曜日の午後から
ベランダの片づけを始めました。




ふと下を見ると、、、、、、






IMG_4496_convert_20141014111025.jpg
か~わい~~~
自転車置き場の誰かの自転車の上に、外にゃんこが昼寝。








IMG_4497_convert_20141014111058.jpg
でも、嵐が来たら、どうするのかな? 早く避難しないと、たいへんだよー
ベランダでガサゴソしてたら、起しちゃいました。(笑)
でも、また寝たけど、、、、、









<嵐の後>




火曜日。


インコは、気圧の影響で、テンションが全く変わります。

気圧の低い日は、死んだように静かー

気圧の高い日は、まるでカーニバルかのように陽気!

わかりやすい気象予報士のようです。


ところで、夕べから明け方に掛けて、もの凄い暴風雨の音で、怖くてぜんぜん眠れなかったんですが、
案の定、うちの小さな気象予報士たちも、ウンともピーとも言いませんでした。


今朝、ねずじいを送り出し、台風一過の静かな部屋で爆睡していたら、、、、、、





突然、バサバサバサッッッ!!!と羽音が、、、、、





目を開けると、目の前のインコの遊び場に、








誰かいる?





トゥイッピーちゃん???   







えっっっ!!???








IMG_4555_convert_20141015103626のコピー












IMG_4505_convert_20141015105818のコピー
左側が桃太郎のカゴ、右側がトゥイッピーのカゴ。
かごは、こんな感じで、上からすっぽり被せ、ぴったりした布カバーで覆われている、、、、、
扉も開く隙間は、絶対にないはず、、、、、、、












エサ入れの扉のわずかな隙間から出たのか?








出入り口のストッパーのフックをうまく外して抜けたか???







もはや、マジックショー、としかいいようのない神業。







カゴと布の僅かな隙間を、その体の小ささと柔軟性を駆使して這い出したのか?







「トゥイちゃん!すご~い!!おいで!!」と言っても無視して、
何度も、インコ団地のところへ行って、「カバー外して!」アピール。








IMG_4521_convert_20141015105946のコピー
仕方なし、マリンとシルクの居る団地のカバーを外してやると、もの凄いテンションで、
二人の回りを、駆けずり回っておりました(@_@;)






IMG_4525_convert_20141015110029のコピーのコピー
さっそく隙間へ。








IMG_4531_convert_20141015110128のコピー
下の隙間にも、潜り込んで、マリシルのカゴの前後左右をチョロチョロチョロチョロ、、、









IMG_4543_convert_20141015110218のコピー
嬉しそう♪  かつ、得意げ(笑)







IMG_4546_convert_20141015110320のコピー
裏に回って、向こう端から、出てきたり、、、、、、キミはハツカネズミですか??? 









IMG_4551_convert_20141015114953.jpg
マリンやシルクの上に行って、母親のように見守る、、、、、、母性炸裂です。
そして、トゥイッピーのママプレイに便乗して、マリンやシルクは、赤ちゃんプレイに走って、
なんと、コネコネを食べています、、、、、おえっ!ヒナじゃあるまいし、君たちもやめなさい!!
(人年齢に換算したら、アラフォーの中年男女よ~











IMG_4517_convert_20141015110937のコピー
インコ団地の屋上に行って、、、、









IMG_4519_convert_20141015111026のコピー
ごはんの請求も忘れません。  コネコネには、たくさん、ご飯が要りますから!






IMG_4567_convert_20141015104935のコピー
一通りお母さんごっこが終わると、自分のカゴの上に戻って来ました。
この間、約30分、、、、、満足したのでしょうか?






IMG_4565_convert_20141015104615のコピー
あ~   お母さんは、疲れるのよー








IMG_4564_convert_20141015104521のコピー
あ!忘れてたわ!   ここにも大きい赤ちゃんが居たの忘れてた!






あ、もうういいよ、トゥイちゃん!  中年のオカメのおじさんはほっといていいってば。





本気で、桃太郎のカバーの下から入って行こうとしたので、阻止しました。
ここでまた齧られたら、危険ですもんね。(@_@;)











IMG_4562_convert_20141015105020のコピー
自分のカゴの上で、幸せそうに顔をスリスリ、、、、、いや、かゆいのかな?
放心状態気味です。







それにしても、、、、、
朝からハップニングで、ビックリするやら、
かわいい行動で癒されるやら、
明るいトリ娘のおかげで、気持ちが上って来ました。(喜)
台風明けの陽気がこんなにも、トゥイッピーのテンションをあげるとは、、、、、 




カゴ抜けは、本来なら、注意しなくてはいけないことですが、
それは、今後の扉のロックに注意することにして、
今回は、なんか、こんな子飼ってて、よかったなー、と感慨深く思ったのでした、、、、、。







おかげで、サボろうと思ってた午後からの歯科検診にも、行く気になりましたよ。





明るく元気なわが家の天使に応援のポチをよろしくねっ
にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
にほんブログ村









10月12日日曜日



前々から、欲しかったタンス内を照らす照明器具を買いに、
立川IKEAまで、行って来ました。
混雑が苦手なねずじいを連れて、、、、

休日のIKEAなんて半端ない混み具合なので、私も平日にしか行きたくないのですが、
今回は、自宅のタンスにも取り付けられるものなのか、
確認してもらいたかったので、休日来店です。





IMG_4461_convert_20141013115221.jpg



案の定、もの凄い混みようで、
レストランは、席取り合戦の状態。
やっと席を確保できたと思ったら、セルフサービスの長ーい行列。
もうこの時点で、ねずじいの眉間のしわが深くなっていました。

正直言って、私も、レストランで疲れがどーっと、、、、、
でも、がんばって、タンス用の照明を探さないと、来た意味がありません。

IKEAって、順番通りに行かされるから、
なかなか、体力要りますよね。
若いカップル、ファミリーならいざ知らず、中高年カップルで、あちこち故障の体を抱えているカップルには、
きついものがあります。(--〆)


横浜店も含めてもうけっこう来ているIKEAですが、最初は物珍しさもあって楽しかったけど、
最近は、デザインやスタイル、自分たちの好みとは、全く違うなーってことがわかって来てからは、、、
あまり魅力を感じなくなりました。

直線的、シャープ、モダン、ビビッドカラー、大柄な模様、平面的な感じ、、、、、
どれも、自分が求めているモノとは正反対なもの。

もっと、角の取れたもの、ソフトなもの、ニュアンスのある色彩感覚、細やかな模様、
複雑な感じ、、、、、、そういったものは、ここには、ないのですよね、、、、、、


家具なら、Bカンパニーなど、地元にもある雑貨屋さんにあるもののほうが、
心を動かされます。


お目当ての照明は、店員さんに聞いて、マーケットの最後から2番目にある、とわかり、
ふたりで、がんばって、速足で歩いて、どうにか買うことができました。
私も、足腰が痛くてもう限界、早く、どこかでゆっくり休みたい、気持ちでした。


でも、立川の駅周辺もあんまりゆったりとした喫茶店が無くて、
やっと座れたカフェも、若い人でいっぱいの落ち着かないところでした、、、、、。







IMG_4463_convert_20141013115356.jpg
駅への道の花壇にはコスモスの花が、、、、、母に見せたかったな。





LEDライト2つ買うのに、4時間もかけて、、、、、えらいこっちゃ、ですね(笑)。










                 








帰り、乗り換え駅で入ったお店のディスプレイが、意外にも、素敵だったので、
写真を撮って来ました。
(といってもケータイからのまた撮りなので、画像は不鮮明です。)





IMG_4458_convert_20141013113420.jpgIMG_4460_convert_20141013113924.jpg
チェーン展開のサンドイッチ屋さんですが、
カウンターのイートインコーナーは、
和風モダンで、かつ暖か味のある食器・インテリアで、とっても癒されました、、、、、








IMG_4451_convert_20141013114129.jpg  IMG_4450_convert_20141013114308.jpg
おもてなしの心、、、、、そっと控えめに添えられたミニ花瓶の中の野花がかわいくて、
ほっこりしました。  小さな蓋ものの中には、おまけのチョコが、、、、、







IMG_4455_convert_20141013114430.jpgIMG_4452_convert_20141013114545.jpg
有田焼のポットとカップ、
実は、この小鳥ちゃんポットは、瀬戸物市で見かける度に、いつも買おうかどうか迷うものです。
こんなところでまた再会できるとは、、、、、(嬉)







IMG_4456_convert_20141013114705.jpgIMG_4449_convert_20141013114840.jpg
グレープフルーツジュースのコップも、陶器なんですよ。サンドイッチは漆風のトレーに乗って。








IMG_4447_convert_20141013115006.jpgIMG_4446_convert_20141013115110.jpg
ディスプレイの小鳥のポットは、赤い差し色が入り、柄も少し違っています。
こちらも可愛い






ちょっと立ち寄るイートインでも、ホッとさせてくれるサービス=おもてなし心満載の
サンドイッチ屋さんでした。
めったに降りない駅ですが、いつか来たら、また立ち寄りたいな、、、、今度は、冬のディスプレイが見てみたい、、、、


こうゆう、「和」な感じも、美しくて、癒されますね。
うちも、今度から、和風インテリアも取り入れようかな。



















追記…ホロスコープなひとりごと



まだまだ母の居ない穴がマンホールのように私の中に深くあって、
毎朝、目覚めたときから、寝る夜中まで、そのマンホールに落ちて行きそうになる、、、、
休日は、ねずじいが居てくれるけど、でもやっぱり落ちて行きそうになる、、、、、

今日は、思い切って、少し、遠出をした。
さすがにIKEAは疲れたけれど、
最後のサンドイッチ屋さんは、本当にヒットだった、、、、、
穏やかで、美的な空間、、、、、
私の日常星座、月天秤が、大いに喜んでいるのが実感できた。
サンドイッチ屋さんだけど、伝統的な器やインテリアは、
ねずじいの日常星座、月山羊も、喜んだであろう。
癒されるためには、やはり、月星座の環境を整えることが肝心だと思った。







ポイント反映障害にもめげず、ポチッとよろしくね~!
にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
にほんブログ村




夫婦の部屋を交換っこすることになって、数か月。

本棚やデスク、タンスなどの大モノは動かせないので、中身だけを交換しているのですが、

なかなか、収納などがうまくいかず、手こずっております。


それにしても、狭いので、、、、、特にねずじい部屋が狭過ぎて気の毒なので、

真ん中のテーブル兼テレビ台にしていたカラボの折りたたみテーブルを、

撤退することにしました。



あ~、これで一体何度目のテレビ台替えなんでしょうか、、、、、






IMG_4440_convert_20141011093028のコピー
今度は、テレビ台の下のカラボを互い違いに横に並べて使うことに。




天板は、先月(?)解体して捨てる予定だったカラボの横の板です。






IMG_4439_convert_20141011093722のコピー
ちょうど、ぴったりサイズでした。




場所を取りたくないので、コンパクトなカウンターとして使います。






下の段に、また、段ボールで引き出しを作りました。




IMG_4438_convert_20141011093821のコピー
無印っぽいでそ?



ここで、眠れない日は、イヤフォンでキッチンのテレビ見たり、書き物したり、できる





、、、、、、、、そして、ねずじい帰宅後、さっそく、ここで夕食を試してみたのですが、、、、、







一人分でも、やはり、狭い、、、、、、、(ー_ー)!!







夜中、自分もテレビ見ながら、雑誌読んでみたけど、、、、、、やっぱり狭い







そこで、真夜中に、そーーーーーーっと、ベランダに行って、






残りの板を闇夜に手探りで探し出し(笑)、どうにか、天板を広げてみました。






もちろん夜中にトンカチはできませんので、、、、、、空いていた穴に紐を通し、
二つの板を繋いでみました、、、、、、、







IMG_4441_convert_20141011093939のコピー
今度は、椅子に腰かけた膝も天板の下に入るし、食事もゆとりをもってできそうです。



狭~い団地のキッチンには、カラボは、いろいろ臨機応変に作ることができて、
重宝しますね。
もう、うちには、重厚な家具なんて置くことはないでしょう、、、、、、むしろ既存の家具を
捨てたいくらい、、、、、、


そしたら、ホームセンターで板を買って来て、すべて手作りでできるもんねー













ブログ村のランキング↓ また障害になっております。
IMG_4436_convert_20141011100128.jpg
もう数カ月、ランキングからマイページに行けないので、
現在は、仕方なし、めんどくさいやり方でいちいち確認取ってるのですが、
突然「圏外」となっていてビックリ!!
急に乱高下したので、おかしいとおもったら、ポイントも反映されてなかったみたいです、、、、




反映されるかどうかわかりませんが、今日もポチッとよろしくね。
にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
にほんブログ村



< 左目だけでも、、、、>





IMG_4366_convert_20141009230748.jpg
白内障で白濁した右目の様子を確認したいのに、なかなか右側の顔を見せてくれないトゥイッピー。




IMG_4369_convert_20141009231415.jpg
いつも、左側の顔をこちらに向けて、左目で私を見返します。




でも、よーく考えてみたら、本人(鳥)は隠してるのでも何でもなくて、
左目しか見えていないので、自然と左側の顔を私に見せているのですよね、、、、、







IMG_4372_convert_20141009231516.jpg
やっと撮れた右目の様子。目を瞬かせています。開けた時はやはり、目の中心が白いままです。




今日もマリンくんと二人、病院。
白内障が治ることはないそうです。
薬は、進行を緩めるためのものらしいです。


トゥイッピー本人(鳥)は、至って元気で飛び回っていますが、
着陸時に、ちょっとずっこけることが多くなりました。
鳥の目は、視界がワイドだと言いますが、
左目が霞んだ光しか見えないので、バランスを崩すのでしょう、、、、、






<至福のコネコネ?>


最近、また、コネコネに夢中になっているトゥイッピーちゃん。

顔を上に向けて、何か夢見心地で口の中をパクパクさせて、、、、、

食べたものをこねて、カゴの柵の一つ一つに塗りつけて行きます。

これは、お母さんごっこのようなもので、ヒナに餌をやる行為なのですが、

発情の一つとしてとらえていいでしょう、、、、


3才くらいから、ずーーーーっとやってるのですが、
あまりにも激しくて心配して以前のお医者さんに聞いたところ、
本人が幸せでやってるんだから、やめさせることもない、といわれたので、
特に対策をして来なかったのですが、
これをやると、本人(鳥)が吐き戻しで、どんどん痩せちゃうんですよね、、、、



去年と同じく、また、体重が減り始めています。


このまま、減り続けて、去年のように、絶食→絶食便→危篤→入院  ということになるのは、
絶対に阻止したいところ。


先生と相談して、トゥイッピーちゃんに関しては、
ハイカロリー食を足し、
消化剤を足し、
万全の備えで、サポートしていくつもりです。


IMG_4435_convert_20141010092415.jpg
ハリソンのハイカロリー食。小分けサイズで、お試しです。
他に大好きなおやつ、シードもカゴに入れましたが、
あんまり食べてくれない、、、、、(T_T)






IMG_4417_convert_20141010093633.jpg
インコズのカゴだけでは飽き足らず、時々私のところへ来て、
顔じゅうにコネコネをくっつけようとする、、、、、、、、(+_+)





マーくんは、少し良くなって、でも、お薬は続行中。
にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
にほんブログ村

二人揃って、一月に諭吉さんが二人も去って行きます、、、、、
みんな元気になってくれないと、わが家は、もうすぐ破産ですね、、、、、、



秋になって、無性に松茸やきのこ、鶏等の炊き込みご飯が食べたくなりました。
今まで、白いごはんは食べずに来られたあぷりこっとん、
さすがに、炊き込みご飯、おこわの類は、、、、、我慢するのが辛い季節っす。(--〆)


IMG_4399_convert_20141008191022.jpg
崎陽軒の四季シリーズ、おべんとう「秋」


おべんとう「夏」は、母の病院で、母と一緒に食べた。
その時は、母は病院食だったので、退院したら絶対食べるって言っていた。
あれから、退院した時は、食べたんだろうか?





IMG_4401_convert_20141008192014.jpg
ごめんねー、ママ、今度は「秋」が出たんだよ。

今回も「夏」と同様、一つ一つが、秋の味覚を取り入れていて、お楽しみ♥な感じ。
左の大学芋は、苦手なのに、母が大好物だったと思ったら、ペロッといっちゃいました。
それに、、、、、炊き込みご飯もおいしくて、「夏」の時は残せたごはんも、
今回は、完食してしまった



そして一度食べると拍車のかかる炭水化物摂取、、、、、





IMG_4434_convert_20141008203759.jpg
セブンイレブンとスマップのコラボ、キムタクの中華弁当をねずじいと半分ずッ子。
他に、中居くんのつくねとチーズのおにぎりも!


葬儀時~後の緒問題で超ストレスフルなことがあって、
週明けにそれが爆発してとうとう炭水化物摂取に走ってしまいました
他にも、権米衛の大きな鶏五目おにぎりとか、古市庵のいかしそ握りとか、いくらのおにぎりとか、
ブックカフェのフレンチフライのサルサソース&チーズ掛けとか、、、、、半端ない量の炭水化物の
オンパレードで、4,4キロものリバウンド!!!





そして、今日、CT検査の結果と、栄養相談。


栄養相談は、先に「糖質制限してます」と言ったので、
4ヶ月で-11kg減の成果も買ってくれたので、
糖質については何も言われなかった。


が、しかし、やたらと、油を控えろ、卵は週2回、たんぱく質は豆腐から、
肉は赤身、炙り焼きか茹でて食べるべし、野菜はメインの倍くらい食べろ、
、、、、、、と、昔ながらの伝統的な栄養指導であった、、、、、、、。

卵は毎日食べてるけど、江部先生のブログでは、糖尿病にはつながらないって書いてあったし、、、、
コレステロールもあんまり問題ないみたいだし、、、、、、
この栄養相談、受けても意味があるのかな???


ただ、CTの結果は、ちょっと怖かった。
大動脈に、動脈硬化の後の石灰化が発見されたのと、
内臓に血管性の腫瘍の影が見つかったこと。
両方、現時点では、問題無し、100%大丈夫と言って頂いたのにもかかわらず、
来月MRI撮るんだそう、、、、、、、。???
大動脈硬化、、、、、って、やっぱり、糖質を摂りすぎていた頃の負の遺産なのかしら???



オソロシイ、、、、、、、






まあ、もっともっと、食と健康については、勉強しなくては、と強く思ったのでした。





にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村



追記

夕べも眠れなかったので、キッチンで『炭水化物の食べすぎで早死にしてはいけません』江部康二著・東洋経済新聞社
を読んで、おさらいをしていました。
やはり、気になるのは、大動脈硬化の原因と、現在の低糖質・高脂質な食生活がいいのか?
という不安、、、、、

第2章 四大死因② 心筋梗塞、脳卒中、肺炎で死んではいけない、の章の
ポイント6  動脈硬化に悪いのは、脂質ではなく糖質の過剰 54頁

を食い入るように、読みかえしました。

2006,2008,2010年の研究論文結果で、
動物性脂質が生活習慣病、乳がん・大腸がん、コレステロール値に影響はないことが証明されている、
ということでした。
また、糖質の取り過ぎが、心筋梗塞のリスクが中程度高まる、という結果が出ているそうです。

栄養相談の先生が、
脂質を徹底的に排除するように、
動物性のタンパク質は脂肪になりやすいから豆腐にしなさい、
極め付きは、「脳を動かすのは糖質だけだから、朝は必ず糖質をとるように」という
糖質制限者がいつも言われるお決まりの一言を言われたこと、
、、、、、これらのことを、ハイハイと聞き流しつつも、
やっぱり、古いな、、、、、、と、猜疑心をもって聞いてしまうあぷりこっとんなのでした、、、、、、

やはり、これから、医学界的にも栄養学会的にも大変革が起っているこの時代、
自分自身で、何が信用できるのかを、勉強し、正しいお医者さんを探さねば、
とんでもない結果が自分自身にふりかかってしまうのですね。
特に、がんや、アルツハイマーが古い教科書通りで増えるのだとしたら、
それは怖いことだと、思います。

先日バスに乗っていて、自分の通っていた小学校の前でずーっと渋滞していたことがあった。

その時、ふと、昔、遠足の日の朝に、お弁当が間に合わなくて、
観光バスがもう来てしまったときに、
慌てて母が「あぷちゃーん」と校庭に駆けて入って来て、ギリギリ間に合った、、、、、
という苦い経験を想い出した。

寝坊した母が、必死で作って持って来てくれたお弁当。
あの時は、自分もハラハラして、生きた心地がしなくて、きっと、母を恨めしく思ったかもしれないが、
今となっては、そんな想い出が愛おしくて、悲しくて、
やっぱり涙が出て来てしまう。


バスに揺られながら、
自分がこの町に何年住んでいたのか、改めて数えて、愕然とした。
結婚して他県に移住したこともあったが、
その期間を抜いても、この街周辺に、もう40年近く居ることになる。

母は最後私に「53年間お付き合い下さりありがとうございました」と言って、
逝ってしまったけれど、そのうちの40年近くは、ここで母と過ごしたことになる。


もうだいぶ昔から母は「もっと文化的な都心部(笑)に引っ越したいけど、、、、」と言っていた。
仕事の本部や付き合い、勉強会などで、毎週のように都心部に通っていたので。
しかし、母は地元でお教室を2つ持っていたので、なかなかそうゆうわけにもいかなかった。
地元の喫茶店でお茶をしながら、よく冗談めいて、
「あぷちゃんとふたりでどっか行って暮らそうか」と言って笑ったものである。


自分としても、いつも、他の町に憧れて、脱わが町、を目指しているのに、
もうこんなに長い間ここを離れられないなんて、、、、、、
ちょっと、、、、、、、いや、かなりショック。









また、ある夜のこと、ねずじいと待ち合わせて、
カレーが食べたくなって、おいしいカレーじゃなきゃイヤなので、
デパートの上階のインディアカレーのお店に入ったのだが、
その店も母と何度か入ったことのあるお店だった。

ランチタイム、案内された席の場所が気に入らなくて、納得のいく席に移動させてもらうのに、
少々ゴネたんだよな、、、、、あのときの母と私。(笑)
そんなディテールまで、はっきりと、想い出される。


食事やお茶、母とは、けっこう、あちこちのお店に一緒に入ったので、
どこに入っても、想い出がない店はないくらいなのだ。
スーパーでも、どこでも、母はけっこう、大きな声で、「あぷちゃーん」と
遠くから呼ぶ癖があったので、ずっと恥ずかしく思ってたのに、
今は、空耳で聴こえてくることがあって、
そんな時は、やはり、また、泣きそうになる。
だってもう、本物の声じゃないんだもの、、、、、




毎日のように生活している中で立ち寄る場所に、
母がいっぱい溢れている。
歴史が長いので、ラケル、神戸コーヒー、飲茶の香家、、、、
移転や閉鎖でなくなってしまった店もたくさんあるが、
まだ残っている店は、一人で入ったり、ねずじいと入ったりするので、
その度に母が甦って来てしまう。

ただ、残っている喫茶店で、唯一、入れないお店がある。
紅茶の専門店で、最後の方に母とよく入っていた喫茶店である。
母はポイントを集めていて、何十回と通って、
やっといっぱいになった時、紅茶のパフェを二人で食べたんだっけ、、、、、
あのお店は、母の気配がまだ生々しく残っているから、
絶対に入るのは無理だろう、、、、、、



この町で生活している限り、母はまだ生き続けている。
母の方が生き生きしていて、
むしろ私の方が亡霊のように抜け殻のようになって歩いている。




でも、もう、母は本当にこの街から居なくなってしまったのだから、
この町に居る必要もないんじゃないかと思うことがある。



新しい生活をリセットしたいような気分。
母の影響の無い新しい町で。




なんか、今日の記事は、支離滅裂でゴミンナサイ、、、、、、、




IMG_4397_convert_20141007111237.jpg
CT検査の後、モスでお昼。窓の向こう、信号の向こう側で、母が私を見つけ、
ニコニコしながら道路を渡って来ます、、、、、(涙)










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









買い物の帰り、ふと見たら、FLYING TIGERの看板文字が、、、、、


そういえば、地元の求人広告誌に、スタッフ募集の記事が出てたっけ、、、、、


原宿に行くまでもなくここで見られるのなら、と、さっそく覗いてみました。




北欧の雑貨らしく、モダンでポップでカラフル、ビビッドカラーに溢れる店内。





なかなかわが家のインテリアに合いそうなテイストはなくて、






結局この3点のみ購入。



IMG_4429_convert_20141006140523のコピー
くすんだモスグリーンにフクロウのモチーフのナプキン¥100と、
どんぐりのコルクの鍋敷き¥200は、
どうにかねずじい部屋のテイストに合いそう。






IMG_4430_convert_20141006141057のコピー
ミントグリーンにちょっとひねた感じの小鳥ちゃんの紙袋¥50は、キッチンに合いそうなので、
購入。IKEAのファブリックにもおんなじ小鳥ちゃん、いましたね。
これら全部で、350円です。

あと400円で、アフタヌンティー用の2枚重ねのお皿スタンドセットがあったのですが、
色がちょっとうちには派手過ぎたので迷った挙句、辞めました。












IMG_4427_convert_20141006141326のコピー
同じビル内のオフノオンでは、秋らしいコースターも買ってみました。
一個86円と、格安企画、、、、オフノオンも最近始めたんですよね。
290円でしたが、キッチンマグネットも可愛かったです。












IMG_4431_convert_20141006141217のコピー
最後にアフタヌンティーによって、久しぶりにspice of a dayを頂いて来ました。
やっぱり、このお店の商品の色彩感覚、コーディネイト、好きだな~  ホッと癒されます。
パステル~中間色、微妙な色彩のグラデーション、、、、、日本人らしいですよね。






何を見ても、ポッカリしている日々ですが、
可愛い雑貨に、少し癒されたひとときでした、、、、








インテリアの季節ですね、、、、
にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
にほんブログ村

月に一度の漢方外来で、母の訃報を先生にお伝えしました。

先生には、体の不調だけではなく、心の面でも、いろいろ話を聞いてもらってきました。

特に、実家の父(アルツハイマー)が数年前から私だけに暴言暴行を奮うことについて、
母やきょうだいが、私の言動に非がある、ということを私に言い続け、
私を守ってくれなかったこと、
私が四面楚歌的な状況にある時も、
先生は、母やきょうだいの意見を真っ向から否定し、
「あぷりさんには、あぷりさんの人格があり、きょうだいさんとはまったく別の人格である」
と、いつも、私の立場を理解して下さってくれたこと、
そして、父とは接しないことがお互いのためであること、とアドバイス下さり、
「例え実家に帰れず、入院先でしか会えずとも、お母様のことは悔いの無いように」
と、いつも励まして下さったこと、
に、感謝しても仕切れないほどの御恩を感じています。


葬式も、そんな父のそばで半分は生きた心地がしない状況で終えましたが、
私の中では、母の死に目に会えたことが、何より報われたことです、
と報告しました。

母を亡くした喪失感は膨大なものですが、、、、
もし、これが、母が実家で亡くなって、会えなかったとしたら、
私は気がおかしくなって、母の後を追っていたことでしょう、、、、、、



先生は、私の話を聞いた後、
「あぷりさんは、大丈夫そう」
と、おっしゃってくれました。

一つの山を超えたんだな、と、自分でも思いました。




父との関係は、そのままなので、私は今でも実家に行くことができません。
きょうだいさんも、あいかわらず理解できないみたいなので、
母の遺品整理も、法要も、お墓もどうなることか、わかりません。



昔、母の母が、亡くなった時、
「親ときょうだいはぜんぜん違う。親が亡くなったら、もう、今までのようには行かないんだよ」
ということを母が、しみじみ言っていました。


母の見舞いの時も、危篤の時も、葬式が終わるまでの間も、
悲しみだけではなく、理不尽なこと、憤り、恐れ、などいろいろな負の感情に
さいなまれることが多々ありましたが、
これからも、二山、三山、来るんでしょうか。
もうこれ以上は、しんどいなー

母亡き今は、もう、どこかで、自分自身が踏ん切りをつけないといけないな、
と思います。
どこまでが執着で、どこからが愛惜なのかもわからなくなりそうなので。






IMG_4391_convert_20141002202825.jpg
診療の待ち時間に、展望レストランでお昼を食べました。
この病院は、母も通っていて、待ち合わせをして、時々、ここでご飯を食べました。




母は、もう、広い広い世界に行ったんだと思います。



だから、すべて、
清々しい空のように、おおらかな気持ちで、受け止められたらいいのです、





が。























追記


今回のことで、実家のご近所さんとたくさんお話しする機会を得ました。
アルツハイマーは、個人の力ではどうにもならないことが多いです。
父が迷惑かけることへのお詫びとともに、
よろしくお願いして来ました。
皆さん、優しく、見守って下さって、本当に感謝です。
母は、他人に任せることを頑なに拒んで来ましたが、
私は、元から、プロのヘルパーさん、介護士さんに頼むことに
積極的姿勢でした。(高齢者支援センターに相談に行ったりしてた)
ご近所さんも、皆、そうすべきだと賛成、むしろ、積極的に勧めてくれました。
たらればの話になってしまいますが、
もっと早く利用していれば、母は楽だったろうし、
父の暴言暴力も私に向かわなかったかも知れなかったのに、、、、、、

今の社会は、家族に認知症を抱える家族は多く、
世間体や見栄、恥ずかしい、とか言ってる場合ではないと思います。
介護保険は、そのために払っているのだし、
利用することで、全体が向上していくことも、望めるのですから。


お別れのあいさつに来て下さるご高齢の方の中にも、
認知症だとわかる方が数人いらっしゃいました。
そうゆう方も、母のために、なんども、「初めまして」といいながら、
同じ話を繰り返しながらも、拝みに来て下さいました。

他人と接することで、気持ちがしゃきっとすることもあるのです。
その代わり、その緊張が解けた時に、倍になって家族に攻撃的になるのも、
事実なのですが、、、、、。

アルツハイマーの攻撃性は、被害者にとってプライドを踏みにじられるような
暴言となることが多いのです。
された人にしかわからない屈辱だと思います。
いくら病気、といわれても、人間、限度があります。
それに、父の場合は、診断前からそのような感じだったので、
性格的なものだと思っていました。
同じくご主人がアルツハイマーの方とお話しすることもできました。
やはり、その方も、ご主人の性格が悪いのだと、長年思っていたそうです。
性格なのか、症状なのか、というところも、むずかしいところです。

とにかく、攻撃の的となったら、
家族以外の医療専門家に相談することが大事だと思います。
精神科医、心療内科医、カウンセラー、近所の信頼できる人、
高齢者支援センター、市役所、、、、、、
もし、一人で苦しんでいる人がおられたら、ご自分を責めないで、
ぜひ、そうゆうところに相談に行って下さい。
一人で受け止めるには、ダメージは大き過ぎます。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村












※過去記事に拍手コメントを下さった方、昨晩気づき、遅ればせながらコメント書かせて頂きました。ありがとうございました。 10月3日
今日からもう10月なんですね。


ちょうど母の亡くなった日の翌日が20日で、4ヶ月目の結果報告の日でした。
毎朝の体重測定は記録していたので、ここで報告しておきたいと思います。


5月20日  低炭水化物(ごはん・パン・麺抜き)ダイエットスタート
6月20日  スタートからマイナス5,8㎏
7月20日  スタートからマイナス8㎏(月マイナス2,2㎏)
8月20日  スタートからマイナス9,5㎏(月マイナス1,5㎏)
9月20日  スタートからマイナス11kg(月マイナス1,5㎏)


8月20日~9月20日までのこの一カ月で、さらに、マイナス1.5㎏減らせました。










IMG_4349_convert_20140929114823.jpg
日曜日のブランチ。ゆで卵のサラダ、絹ごし豆腐に明太子のトッピング。





IMG_4358_convert_20140929122927.jpg
月曜日のお昼ごはん。鶏もも肉は、焼きながらおろし生姜おろしにんにく、ラカントS、お醤油で味付け。







毎日写真は撮っていませんが、だいたいこんな感じで、ご飯・パン・麺類抜きメニューは、
つづけています。








食べる気もあまりしなくて、ついつい市販のモノで適当に済まそうとするのですが、
あまりの糖質の多さに、どれも躊躇するばかり、、、、、
炭水化物をチェックする習慣がついているので、
いちいち成分表を見るのですが、売ってるモノってほとんど炭水化物の塊ですね、、、、、









母の入院中に、私が、また何キロ減った、と報告すると驚いていたので、
このままダイエットはもちろん続行して、
一周忌には、見違えるほどに痩せた自分を見せて、うんと驚かせてあげようと思います。




がんばろう。








にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村



ダイエット法は、
基本、白いご飯、白いパン、ケーキ、お菓子など炭水化物をできるだけ抜く。
緑黄色野菜たっぷり。
芋などの根菜は、食べてもいいとする。(少量)
果物も食べる。(少量)
肉、魚、豆腐、乳製品、等のタンパク質は、しっかり摂る。
小松菜、しらす、などカルシウムもちゃんと摂る。










WHAT'S NEW?