FC2ブログ

Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月27日土曜日



トゥイッピーの右目が白濁して来たので、マリンと一緒に、動物病院に連れて行った。

行きも帰りも、電車の窓から、母が入院していた病院が見えた。

母の病院は、動物病院の手前の駅だった。

先週までは、見舞いの行き帰りに、あそこに母がいる、と思っていた病院だ。

もう、あそこに母はいない。

実は、電車の窓からは実家の窓も見える。

あんまりいい思い出がないあの場所は、また、違った意味で苦く虚しい。



元気な頃はいつでも会えると思ってたから、そんなに頻繁に会うこともなかったし、

いつもいると思っていたから、感じなかったけれど、


こんなことがあったから後で会った時に母に言おう、とか、

こんなことをしたら母がどんな風に言うだろうか、とか、

母に伝えたいこと、尋ねたいことがあまりにも多過ぎること、

そして、その母には、2度と会えないこと、

2度と話せないし、返事の声が聴こえないこと、


、、、、、、、に、愕然とする、、、、、、





いつも母と入っていた喫茶店にも、


通っていた道も、


当分は、行けそうにない。



どうしても、そばを通らなければならない時には、



大声で泣いてしまいそうで怖い。






日常生活は、2週間前も、1週間前も、

昨日も、今日も、そして多分明日もつづいて行くのに、




何故、そこに、母がいないのか?




ねえ、どこに居るの?    どこに行っちゃったの??




部屋に居る時も、街を歩いている時も、問うてみるのだが、


返事は返って来ない。






トゥイッピーは、傷が原因の、白内障だった。

進行を食い止める投薬がしばらくつづく。

マリンも、同じく、投薬続行だ。




帰宅後も、家に居るのが堪らなくて、夕方から街に出た。

秋祭りのお神楽が商店街の広場を賑わせていた。

大好きなはずのお神楽なんだけど、、、、


御神輿が出てたね、、、、、なんて話もできないのが、


ものすごくさみしい。




                   




IMG_4347_convert_20140928112415.jpg

                        













IMG_4352_convert_20140928113333.jpg


IMG_4375_convert_20140929150557.jpg
9月19日(金)~お葬式までの一週間のあいだに水晶体が白濁してしまったトゥイッピーの右目。

毎日眼薬で殺菌してやればよかったのかな、、、と思うが、
もう仕方ないですね、、、、すりガラス越しに見えてる感じだそうです。

犬なら人間と同じレンズ交換の手術ができるそうですが、
いかんせんインコの目は小さ過ぎて、手術道具が無いそうです。

片目が見えなくてもインコは飛べるし、両目を失っても今まで通り生活している子もいる、
と先生がおっしゃっていたので、あまり気に病まないことにします。
本人(本鳥)はすこぶる元気ですので。

ルティンがいいらしいので、小松菜をいっぱい食べさせることにしよう。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村












スポンサーサイト
母は、逝ってしまいました。

一年間に及ぶ苦しい闘病生活を終えて、楽になってくれて、
よかったと思います。



私も、違う意味で苦しい一年間でした。
何でもしてあげたいと思っていたのに、
何にもしてあげられない状況に居たから、
死に目にも会えないんだって、
諦めていました。




諦めきれなくて、
苦しかったけど、、、、、





でも、




最後の最後に、
母を看取ったのは、私ひとりでした。





それだけで充分です。






最後の方は、話せなかったけれど、
少し前には、
「53年間、お付き合い下さり、ありがとうね」
って、言ってくれたので、
「私の方こそ、53年間ありがとうね」って言いました。


そして、痛み止めで、夢うつつの時には、
私の腕を抱きかかえ、
手のひらに頬ずりして、
「可愛いねえ~」って、満面の笑みで言いました。
私が赤ちゃんのころを思い出していたのかも知れません。



病院に居る時、
母の大好きなコスモスは、まだ咲いてなかったので、
旅立ちの前に見せてあげたいと思い、
お花屋さんに飛んでいったら、あったので、
間に合ってよかったです。



私にできたことは、ほんとにこんなことくらいです。
ほんとに何もしてあげられませんでした。
でも、母は、いつも、「あっちゃんは、居てくれるだけで安心する」って
言ってたから、
少しは安心してくれてたでしょうか。





今頃は、たくさんのコスモスの花に囲まれていることでしょう。









IMG_4196_convert_20140925122223.jpg





IMG_4199_convert_20140925122023.jpg




IMG_4228_convert_20140925121136.jpg



IMG_4245_convert_20140925121741.jpg


IMG_4246_convert_20140925121838.jpg

ママ、ありがとう       やすらかに




















母のこと、いろいろ迷いましたが、
去年から、時々、このブログに書いてきたことなので、
ここで区切りをつけたいと思って書くことにしました。



落ち着いたら、また、投稿したいと思います。


私の悲しみにお付き合い下さり、ありがとうございました。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。