Photo Gallery

キッチンの窓の上は、桃太郎とトゥイッピーちゃんの遊び場に作ってあります。

IMG_3525_convert_20120129215524.jpg




桃太郎とトゥイッピーが来た三年前、はじめて作った遊び場です。


ダイソーのインテリアコーナーや園芸コーナーで、竹や木の根や木切れの素材のものを選んでいろいろ試し、今の形に落ち着いています。

板にしないのは、フンを上に溜めずに下に落とすため。

下には炊飯器や紅茶缶をのせたワゴンがあるので、放鳥時はササッと手前にひいて、床に落ちたのをマメに拭いてます。

もうひとつ南側のインコ団地の部屋のカーテンレールの上も遊び場になっています。

キッチンとインコ部屋はタテにつながっていて、約7メーターほどの距離を二人は追いかけっこしながら、何往復もします。

オカメインコを飼うとき、 「オーストラリア最速の鳥である」 ということを知ったので、うちの中でもぜひビュンビュン飛んでほしい! 

と思ったら、セキセイのトゥイッピーまで桃ちゃんの後を追いかけて、かなり飛行能力を伸ばしました!




キッチンの遊び場は、食器戸棚とつないでいます。

IMG_5040_convert_20120129220100.jpg
モモちゃん待って。    ついてこないで


しつこいトゥイッピーから、モモはいつも逃げまわってます。



IMG_4088_convert_20120129220536.jpg
でもおやつを食べるときは別?


IMG_5173_convert_20120129220814.jpg
モモちゃん、トゥイッピーも食べたい!    ガツガツガツガツ 


IMG_5174_convert_20120129221045.jpg
きいてる? 


ちなみにここは先住のふたりの縄張りらしく、

弟妹分のマリンとシルクは来ません。










↓ランキングに参加しています。
  インコ好きの方も、インテリア好きの方も、ポチッ をよろしくお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村










スポンサーサイト
インコを逃がしてしまったときの、あのやるせない気持ち。

さがしても  さがしても  帰ってこない。

悔やんでも  悔やんでも  悔やみきれない。

なんともいえない  やるせない気持ち。


IMG_5900_convert_20120126100330.jpg

せめて やさしい人に拾われて、この世のどこかで、

今も元気でいると信じていたい!





二度とそんな思いをしたくないので、私は徹底的に脱走防止をしております。


ベランダに洗濯に出る(うちはアンティークなアパルトマンだからね)時は、放鳥してないか、

カゴは茄子カンでロックしてあるか、かなり、神経を尖らせてチェックしてから窓を開けます。

それでも、万が一のことを考えて、そうだ! ベランダの外側に網張っちゃえばいいじゃん!と閃いたのですが。

外観を損ねるという理由で夫に阻止され、そこまではやり過ぎよ、と実家の母にまで否定のご意見を賜ったので、

断念しました。


玄関は、ドアの内側にぴったりレースのカーテンを。
IMG_5970_convert_20120126100819.jpg


真ん中で左右に振り分けて出入りします。以前はインコ脱走注意のイラスト入りプレートを外側にぶらさげて、

訪問者の注意も促してましたよ。(ペットショップみたいにね)


IMG_3548_convert_20120126101110.jpg

手前のモビールは、インコズが寄り付かないようにするため。

元々アジアン雑貨で極彩色だったのを、好みのミントグリーンに塗り替えました。

そして、お風呂場の窓にも念には念を入れ。

IMG_5351_convert_20120126101602.jpg
(ナチュラルカントリー風に)

古い額縁に金網をはり、ミルキーホワイトにペイントしました。

フェイクのアイビーをリースにして飾っています。

脱走防止策もおしゃれなインテリア風に、を心がけて、楽しんでいます。




にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村





にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村















夜から本格的な雪になりました。



夜間はピアノの防音用(?)という遮光カーテンを閉め切っているので、インコ団地の中は、あったかいです。







一夜明けたら、銀世界。



冬の寒さ対策は、基本的にこれ。

IMG_7546_convert_20120125172407.jpg
定番のひよこ電球をカゴとカゴのあいだに吊るしています。






IMG_7542_convert_20120125172718.jpg
インコ団地内の温度と湿度も時々チェック。乾燥してる時は、水を入れたコップを置きます。




昼間の室内はもっぱらエアコン。




みんなあったかいところに集まって、じーっと動かない。

IMG_5442_convert_20120125173048.jpg


これじゃ放鳥の意味ないじゃん。




飛びなさい! 君たち鳥なんだから。




IMG_5444_convert_20120125173258.jpg
(えー!? ヤダー)



にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村



にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村






 







 
物干し竿やホウキ、椅子、掃除機など、長いものを見るとパニくって細~くなっちゃう鳥ちゃんがほとんどですが、例外もいるんです。

飼い主が持っているものにはなんにでも興味を示す好奇心旺盛な子が。

スリッパとかバッグとかお箸とか、ならわかるんだけどね。

IMG_5394_convert_20120124185236.jpg

IMG_3927_convert_20120124185537.jpg
(桃太郎も夫の留守中に夫のかばんや靴をよくかじってます。)

しかし、昔飼っていたセキセイインコの男の子は、私が掃除機をかけ始めると、ちょこちょこその後ろをついて回ってほんとーに危なかった。



そして、この子も。

(遊んで、遊んで~♪)
IMG_5373_convert_20120124184932.jpg

インコ団地の棚の掃除中に、掃除機の取っ手に乗ってきた!


トゥイッピーちゃん、邪魔だよ、邪魔~!

IMG_5371_convert_20120124184630.jpg
(だんだん興奮してきて聞く耳持たず)

吸い取っちゃいそうで怖いから、

ここの掃除は一時中断にしたよん。





にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村










※ごはん中の人はスルーしてね。

我が家の放鳥タイムは、だいたい朝夕2回。

犬を散歩させるように、インコズにも放鳥は欠かせない。

IMG_5298_convert_20120124183006.jpg

(森の入口で、森のイケメンと遊ぶモモ)
IMG_5090_convert_20120124182651.jpg

モモは起き抜けに水をがぶがぶ飲むので、朝はわりと水便である。

昼過ぎからふつうになって、しっかりとしたオリーブ色のフンになる。

鳥飼いにとって頭の痛いのがこのフン掃除。特に、オカメのフンは大きい。

昔、飼っているセキセイインコがどのくらいフンをするのか数えたことがあった。その子は10分に一回のペース

だった。

今の子たちも一人1日35~50個。4人で200個弱のフンが排出される計算だ。

うっかりカゴの掃除を怠ると、止まり木の真下が塚になってしまうからたいへんだ。

放鳥となるともっとたいへんになるのは言うまでもない。

そこで、うちは昨年暮れの大掃除の際、カーペットをすべて取っ払い、木目調のビニールシートに切り替えた。

フンや脂粉、羽毛などが見つけやすくなり、掃除もしやすくなった。また、インコズが誤飲してしまいそうな

ビーズやゴミなども発見しやすい。

おかげで、放鳥中は四六時中ティッシュをもってモモの後を追いかけているような気がする。


IMG_7447_convert_20120124183706.jpg
母ちゃん、また出たー!  拭いて。

もうぅ!ティッシュ見せると君、すぐ噛みつくでしょっ。





(トゥイッピーちゃんのも最近大きいの。)
IMG_7469_convert_20120124184250.jpg




寝起きのいい人悪い人がいるように、インコ界にもそれがある。

うちでは、セキセイ組が頗るよろしい。

マリン(イエロー・ブラックアイ・男の子・2才)
IMG_7384_convert_20120124180921.jpg



シルク(アルビノ・女の子・2才)
IMG_7385_convert_20120124181554.jpg

は、ブランコをベッドにして寝ているのだが、 カーテンを開けると同時にササッとブランコから降りて動き始める。

トゥイッピーちゃん(ルチノー・男か女か?・3才)
IMG_3819_convert_20120124190900.jpg

は、逆に止まり木からぴょーんとブランコに飛び乗って、ぶらんぶらん激しく揺らしながら、

早く出してよ~! を猛アピール。

そのしぐさが可愛くて、低血圧ママの私の頭も少しずつ目覚めて来るのだが、、、、、、。



一方、 オカメインコの桃太郎くん(パールパイド・男の子・3才)のカゴ(ケージって言いづらくて。昭和な私ですから)

を見ると、ぼーーーーーーlっっっとしてて、まだ半分夢の中みたい。

母似だね。

セキセイとはまた違った可愛らしさがあるじゃないのと、うっかり指をカゴの中に突っ込むと、

IMG_5306_convert_20120124182132.jpg

ガブリとやられます。


                        
朝、部屋のカーテンもインコ団地のカーテンも閉まっているのに、

おはよう!おはよう!早く起こせ!早く出せ!ガチャガチャッ!

母ちゃん、早く起きろー!

と、うるさくチビたちがを騒ぐ日は、

たいていピーカンのお天気の一日。

IMG_6552_convert_20120123215821.jpg


閉めたカーテンの向こうがしーんと静まりかえって、

まったく動く気配がない日は、

どんよりと曇った一日。

IMG_5800_convert_20120123220405.jpg


今日のニッポンの上空に、高気圧がいるのか、低気圧がいるのかを、

母は毎朝布団の中からインコ団地を見上げて知るのだ。

母は毎朝、低血圧ガールだけどね。

IMG_3570_convert_20120123221520.jpg



朝、南向きのベランダの向こうから、

IMG_7090_convert_20120123211256.jpg


お日様が昇り、


カーテンを開けると、

おはよう! おはよう!

と口々にしゃべりだす住人たち。


団地の我が家の中には、

もうひとつ、団地がある。

IMG_7509_convert_20120123213945.jpg



4人のインコズが住まう、


IMG_7515_convert_20120123214413.jpg



IMG_7516_convert_20120123214728.jpg


インコ団地が。


WHAT'S NEW?