Photo Gallery

本日2度目のアップです。
前記事の続きです。

カワセミばかり神格化してしまいましたが、
ほかにも、どうしてどうして、
主役を張れるほど、かわいい子(ユニークな子?)たちが、
川にはいっぱい居ますよ。


あいかわらず、長ーい記事だけど、鳥好きな方はよろしかったら、どうぞ。






< 好奇心旺盛。>





CIMG1471_convert_20160124104049.jpg
あ、かわいこちゃん発見!!





CIMG1469_convert_20160124104219.jpg
え?なに、僕のこと?






CIMG1466_convert_20160124104317.jpg
ポージングはこんな感じでいい?





CIMG1467_convert_20160124104429.jpg
ありがとね。




何しろ動きが速すぎて、デジカメでは追い付かないシジュウカラですが、
カラ類はもともと好奇心が強い子が多いので、
興味を持ってくれると、こっちに向いてくれます。













< ケンカっぱやい奴ら。>






CIMG1315_convert_20160124110407.jpg
ウギャーーーーーーーッッッ!!(コンニャロー) ウギャギャギャーー!!(おめえこそ、んにゃろー)






CIMG1316_convert_20160124110506.jpg
ウギャーウギャー!(あっちいけー)   うぎゃっっ!!!(ふーーーーーんだ)







CIMG1311_convert_20160124110734.jpg
うるさいっ  いい加減にしろっ







CIMG1313_convert_20160124110640.jpg
まったくうるさい奴らだ、、、、。


ほんとは、このように、水影うるわしい白鷺の姿を撮っていたのだが、
穏やかな午後の静寂を破るような喧嘩が勃発し、ちょっとびっくり。







CIMG1317_convert_20160124110827.jpg











< ぼちぼち行こか。>





CIMG1318_convert_20160124110941.jpg








CIMG1319_convert_20160124111039.jpg
今日の水面は、とっても甘露、甘露、、、、、。











< かもめ食堂。>






CIMG1417_convert_20160124115130.jpg
ぷか~




CIMG1419_convert_20160124115232.jpg
ぷか~


私にとっては、ある意味カワセミよりも、神秘的な、白いぷかぷかが魅惑のカモメさん。
モフりたい。





CIMG1439_convert_20160124113742.jpg
河口から、ごはんを求めて50羽ほどが昇ってきています。
これがほんとのかもめ食堂。








CIMG1413_convert_20160124113852.jpg






CIMG1412_convert_20160124113935.jpg
こんにちは~
ヤバい、、、、、目が合っちゃったよ。







CIMG1434_convert_20160124133100.jpg
そうこうするうちに、餌をもらえると思って、並ぶ人たちが、、、、







CIMG1436_convert_20160124133158.jpg
かぷ。







CIMG1437_convert_20160124133310.jpg
シッポ、かじんないでよ。 あ、ごめんね。







CIMG1440_convert_20160124133437.jpg
3人目もやって来た、、、、






CIMG1442_convert_20160124133546.jpg
ねー、ごはんくれないんなら、呼ばないでちょうだいっ  キッ



(別に、よ、呼んでませんけど、、、、、
ごめんね。ここのかもめ食堂は、セルフサービスなのよ。












< お初です!>






CIMG1474_convert_20160124134015.jpg
今シーズンやっと会えたジョウビタキの男の子。
ジョウビタキもジッとしていないので、なかなかシャッターチャンスが難しい。
今年は暖冬のせいか、全然会えなかった、、、、、、やっとやっと会えた。(歓)
3羽一緒で、最後に見えた子は、黒とオレンジが濃い、違う種類に見えた。











< これがほんとの、カラスの、、、。笑>







CIMG1483_convert_20160124134617.jpg
パシャパシャ  パシャパシャ







CIMG1485_convert_20160124134225.jpg
プルプルプルッッッ)))







CIMG1484_convert_20160124134319.jpg
プファ~~~~ッ
水風呂はねぇ、代謝アップで痩せ効果ありなのよ!  そこで見ているあなた、やった方がいいんじゃない?





う、、、、、、代謝アップしたいです!( 一一)


















< 望遠マックス。>







CIMG1320_convert_20160124185036.jpg
茂みにじっと立っているゴイサギさん。
大きな鳥から、可愛らしさを引き出すのって、ムズカシイ、、、、、、。







CIMG1322_convert_20160124185139.jpg
動きもないので、とりあえずアップにしてみた。
羽が、きれい。

カシオのEX-ZR1600で、望遠マックスで撮ったんですが、
デジカメって、望遠にすると、被写体がすぐ行方不明になって、大変ですよね。
見失うと、なかなか見つからないし、、、、、。笑







以上、川辺に居る、鳥さんたちの姿でした。










一日1ポチ、よろしくねー!
にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
< 今日は、カワセミ日和。>


1月22日金曜日の午後。


カワセミが居そうな日というのは、長年の勘でなんとなくわかる。

空が青く、川面にそそぐ日差しがきらきらと明るく、水がいつもより透明感のある日。

予定では、電車で買い物に行こうと思っていたが、
この日は時間に余裕があったので、急きょ、徒歩で川沿いの遊歩道を行くことにした。


勘は当たった。
歩き始めてすぐに、第一カワセミ発見。
その後も、50メートルくらい毎に、また、1羽、1羽、、、、と、
なんと、1駅分歩いた1時間のあいだに、5羽ものカワセミに会うことができた。

お天気で暖かいせいか、ほかにも、いろいろな鳥が居て、
たくさん写真を撮ることができた。
遊歩道には、けっこう人々が歩いていた。
そのうちの9割は、定年後のおじいさんたち。
私が、デジカメを構えて川面にレンズを向けていると、
みんな、「カワセミ?あっちにいるよ。」とか、「ここにもいるのか」と、
声を掛けてくる。笑

何十年とこの場所に棲み着いたカワセミは、みんなのアイドル、
否、宝物のようなもの。
パパラッチのようなカメラマンの集団も居れば、
ウォーキングをしながら、見つけて立ち止まる人もいる。

母とも生前よくここを歩いていて、見られた時は、
まるで神様にあったかのように歓び、ありがたがっていた。


昔は清流にしか棲まないと言われていたカワセミ。
お世辞にもきれいとはいいがたい都会の川の風景の中に、
コバルトブルーに輝く、この宝石のように美しい小鳥を見つけたら、
鳥に特別興味のない人でも、
格別な思いになるのは当然だろう。
それほどに、みんなにとって、カワセミとの遭遇は吉祥なのである。

実は、母が亡くなってから1年余り、この道を一人で歩く勇気がなかった。
ところが、この日は、カワセミの善い予感がして、
彼らに引かれるようにして、何の抵抗もなく歩くことができたのである。

普通急ぎ足なら、30分で着くところも、
鳥たちと遊びながら、
楽しい思いをしながら1時間もかけて歩くことができた。

やはり、カワセミは、神様なのかもしれない。

















< 五人の神様たち。>







私一人ではもったいないので、
幸せのおすそ分けです。


コンパクトなデジカメで撮ったので、望遠にも限界があり、
おまけに、息をひそめても、鼓動で揺れてしまったり、
ややピンボケなのは、ご愛敬ってことで。













一人目





CIMG1324_convert_20160123220725.jpg







CIMG1327_convert_20160123220815.jpg







CIMG1355_convert_20160123220858.jpg
私に気づいて、向こう岸に飛んでいきました。
でも、じーーーーっと、見ていました。「あのおばちゃん、うざいなー」って思ってたのかも。笑







二人目







CIMG1362_convert_20160123221033.jpg






CIMG1364_convert_20160123221139.jpg







CIMG1383_convert_20160123221247.jpg
枝から枝へ、飛び移っていました。まだ、雪が残っています。







三人目






CIMG1384_convert_20160123221520.jpg







CIMG1386_convert_20160123221617.jpg







CIMG1388_convert_20160123221737.jpg
この子は、ずっとこの石の上に居るように写っていますが、
写真の合間に、フォバリングしながら、すぐ下のお魚狙いを何回もやってました。
でも、、、、、摂れない、、、、、。漁は、むずかしいね。








四人目






CIMG1452_convert_20160123223124.jpg
この子は、人なれしていて、カメラ目線を送ってくれました。






CIMG1453_convert_20160123223541.jpg







CIMG1455_convert_20160123223628.jpg








CIMG1457_convert_20160123223714.jpg






CIMG1458_convert_20160123223830.jpg







CIMG1460_convert_20160123224132.jpg
いろいろな動きを見せてくれました。
特に、カワセミは、首をひょこっ、ひょこっ、と上下させたり、
短い尻尾を上下させたりする仕草が、とても可愛らしいです。






五人目



そして、、、、なんと、、、、、駅の手前で、五人目に遭遇。


この子は、川面をスライディングしていたので、カメラには捉えられませんでした。


左右に行ったり来たりして、潜っているんですが、
こんな魚の摂り方をする子を見るのは、初めてです。

普通、カワセミは、フォバリングして、垂直に水面に落ちていくんですがね、、、、
ヘッドスライディングみたいに、斜めに浅く潜って摂る方法もあるんでしょうか???


















善男善女の皆様に、幸あれ!! 僕も幸せの黄色い小鳥です。
ポチッとよろしく!!!

にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
にほんブログ村

私が住んでいる団地は、古いタイプの団地なので、
建物と建物のあいだに、青い芝生や木や花が植えられていて、
わりと自然の豊かな環境です。

木々のあいだを、シジュウカラやエナガなど、カラ類の混群が
飛び交っていたり、
メジロやヒヨドリが同じえさ場を行きかっていたり、
ツグミが、芝生のうえで、穴を掘ってたりします。

冬には、モズとジョウビタキが、交互に、縄張り主張にやってくることも、、、、。


幹線道路があるので、うるさいっちゃ、うるさいんだけど、
近くに、川も流れているので、
白鷺や鴨、カワセミ、時には、川鵜、カモメ、などの大きな野鳥も身近に生きています。
最初はWATARIDORIだった彼らも、今じゃ、エサが豊富なこの場所に、
常駐さん。


川辺には、雑木林も残しているので、
そこには、ワカケホンセイインコまで、繁殖しております。



そう!
ここは、田舎、、、、もとい、
鳥ちゃんのパラダイスなんです。


ところで、わが旦那、「利休鼠」というハンドルネームはあるものの、
忙しくてなかなか自分の写真のブログが持てず、
仕方なし、私のブログに時々、写真提供で参加しております。
(え?モデル出演の方が多いって??爆)
最初の頃は、「野生の小王国」というカテゴリーを作り、
週末にはアップしてたのですが、
その日になると、アクセスが3、とか、5とかにダウン、、、、、してしまい(笑)
本人はがっかりするしで、
ずーーーーーっと、放置していたのです。
でも、本人は、私のブログとは関係なしに
休みとなると、近所へカメラをもって、お花や鳥ちゃんの写真を撮りに行っています。



久々に、今日、アップしてみます(笑)。





利休鼠の写真館



IMG_9419_convert_20130518131819のコピー

IMG_9420_convert_20130518131937のコピー
グース。否、ダック? どっち?ポターさん。


IMG_9248_convert_20130518132032のコピー
子ガモちゃん、伸び~


IMG_9120_convert_20130518132120のコピー
春になると、コチドリが、交尾をしに来ます。
オスは、メスよりも2回りくらい小さくて、メスの上に乗っかる光景が見られます。



IMG_9146_convert_20130518133102のコピー
構えた脚が、かわいい。


IMG_5503_convert_20130518133600のコピー
冬になると、モズと縄張りを争うジョウビタキ。
なぜか、車のワイパーやフェンスや人造物が好きで、よく停まっている。


IMG_5507_convert_20130518133644のコピー
キジバト。



IMG_6494_convert_20130518134004のコピー
ニャンコもいます。



IMG_5534_convert_20130518133241のコピー
この子は、あぷりこっとが、撮った。ひなたぼっこが、気持ちいいね!



IMG_8923_convert_20130518134857のコピー
団地には、有志の方がやってくださっている花壇があり、いつも、四季を通して、
きれいなお花が咲いています。


IMG_9163_convert_20130518135006のコピー

IMG_9438_convert_20130518135245のコピー

IMG_9440_convert_20130518135415のコピー
団地のバラ。


うーーーーん、こうやって見ると、コッツウォルズっぽい?
ピーターは、いないけど、、、、、。
でも、下流のほうで、タヌキは見ましたよ!





そして、こんな写真も、、、、



冬に私が撮った白鷺の写真なんですが、
なんとなく、版画や、手ぬぐいの絵になりそうな構図で、
並んでくれました。


大鷺と、小鷺。


IMG_5370_convert_20130518134246のコピー


IMG_5371_convert_20130518134605のコピー


IMG_5374_convert_20130518134658のコピー

いせ辰っぽくないですか?(笑)。










日曜カメラマン利休鼠さんにも、応援のクリックを!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

こちらもよろしこ。


※ 通常コメントは、公開モードでお願いします。
メルアドは、非表示でお願いします。






毎年、近くの川には、かわいいカルガモのヒナちゃんたちが

たくさん生まれます。

6月には、その姿があちこちで見られ、数家族が行列で泳いでいます。

毎年、利休鼠さんが撮影を楽しみにしています。


まずは、おととしの写真から、紹介しますね。

IMG_2885_convert_20120718160319.jpg
移動時はママのうしろに隠れて~
IMG_2883_convert_20120718161435.jpg
ママがゆっくりになると、、、
IMG_2884_convert_20120718161720.jpg
ちょっと、離れて、
IMG_2890_convert_20120718162016.jpg
並んで泳ぐよ~♪
IMG_2891_convert_20120718162257.jpg
あ、カラスよ、早く、隠れなさい!!       ササササッ    2010年6月20日撮影


上は5人の子持ちさんです。

みんなお団子になってママのあとにくっついて、、、かわいいですね

カラスや川鵜がやって来ると、さっと、子どもたちを茂みに隠します。

このくらい小さいと、カラスや猫にやられたり、大雨による増水で流されてしまったりで、

1羽、2羽、、、、と、少しづつ減って行くのが現実です。

ある日、「やられてしまった、、、」と、とてもがっかりした顔で帰って来た利休鼠さん。

聞けば、前日、5羽居たヒナが、翌日行ったら4羽に減っていたとのこと、、、、。

梅雨の雨で、流されてしまったのでしょうか、、、。

しかし、後日行って見ると、また、5羽になっていたとか、、、、???

どうやら、違う家族だったらしいです(笑)


IMG_2898_convert_20120718210554.jpg
こちらは、同じ2010年の8人の子持ちさん。

上の5人の子持ちさんよりも早く生まれたらしく、少し大きいです。


このように、川には、数家族が同時期に子育てをしているので、

いろいろたいへんです。

摺れ違いざまに、親同士がねぐらの縄張り争いで激しく突っつきあいをしていたり、

自分の子供を茂みに避難させてから、相手の子供を追い払ったり!!


けっこう、激しいです!





7月になると、ヒナちゃんたちはだいぶ大きくなって、

下旬にはママと同じにくらいになります。


IMG_2944_convert_20120718210921.jpg
上の5人も、大きくなりました。7月1日。でも、羽は黄色くて小さいです、かわいい!

IMG_2950_convert_20120718211147.jpg
こちらは、8人組。すっかりママから独立して、仲良く兄弟で行動。7月6日。


IMG_2951_convert_20120718211359.jpg
同じ7月6日でも、5人組は、まだママと一緒です。







そして、去年の6月も、、、
IMG_5030_convert_20120718211647.jpg
4人の子持ちさんと、2011年6月12日撮影


IMG_5338_convert_20120718212013.jpg
5人の子持ちさん。同年7月2日撮影


IMG_5335_convert_20120718212306.jpg
この家族と、上の4人の子持ち家族の、ママさん同士のケンカも

ギャアギャアギャア!!!と、すさまじいものでした!




毎年、たくさんのべべちゃんが産まれて、育ち、自然淘汰された数羽が、

再び次の年に結婚して、卵を産むんですよね、、、。

ここのカモちゃんたちは、渡りをしない留鳥なので、ネズミ算的に増え続けるのかしら???



昨日は梅雨明け宣言がされましたが、今年の梅雨は、

利休鼠さん、川にカモの撮影には行けませんでした、、、。

私の足がこんななんで、休日も忙しくて、見に行けないまま終わってしまいました。

でも、会社のそばの川にも、居るみたいです。


多分、今年もこんな感じで、かわいいべべちゃんたちが、行き来していたと思います(笑)





ダイエットの記録

16日月曜日の食事トータル 990キロカロリー

       同日の夜の体重 マイナス2,9キロ 37,9% レベル8

17日火曜日の朝の体重    マイナス3,6キロ 39,7% レベル8

    同日の食事トータル 1650キロカロリー

    同日の夜の体重    マイナス2,7キロ 38,7% レベル8

18日水曜日の朝の体重    マイナス3,7キロ 40,7% レベル8

    同日の食事トータル 1530キロカロリー
    
    同日の夜の体重    マイナス3キロ 39,0% レベル8











にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村

夏の暑さを追い風にしたいマダムに、応援のクリックを!!
にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ
にほんブログ村

こちらも、ポチッしてね




利休鼠さん、デジカメ持って先週の日曜日にもワカケさんに会いに行って来ました。

もう一週間経ってしまったので慌ててアップ!!

IMG_9085_convert_20120414210621.jpg

あいかわらず、仲睦まじいワカケホンセイ・カポー

IMG_9084_convert_20120414210808.jpg IMG_9082_convert_20120414211010.jpg IMG_9083_convert_20120414211139.jpg
イチャイチャイチャイチャ  ラブラブラブラブ   なんか熱熱過ぎます、このふたり!!




もう、ベイビーが産まれてんじゃね?



今週は平日のお勤めの日にもデジカメを持って、会社のそばをお散歩撮影会して来た利休鼠さん。


IMG_9283_convert_20120414213925.jpgIMG_9285_convert_20120414214204.jpg


お花がきれいです。でも、なんか田舎です、、、、。

勤め先のそばの川には、コチドリがきているようです。

私は、川の浅瀬で大きなコチドリの上に、小さなコチドリが乗っかって遊んでるのを何度か見たことがあります。

親子で遊んでいるのかしら?と。

後で知ったのですが、それは交尾だったのです。コチドリのオスは、メスよりも一回りちっちゃいんだそうです。


IMG_9263_convert_20120414214350.jpg
この子は男の子っぽい、、、?

IMG_9266_convert_20120414214541.jpg
後ろ姿がとってもキュートー










なんか、一週間があっという間に過ぎていきます、、、、



ひと月も、、、、







関節痛がまだ消えず、寝ても覚めても、肩や首、腰、指、脚、全身が強ばって、メリメリ、バリバリ状態は変わりません。

それでも病院通いがあるから、なんとか、立ちあがって歩く気になります。

なるべく、外へ出て有酸素運動をした方がいいと、リハビリの先生にも昨日言われました。

運動したいけど、やった分だけ痛みが深くなるこのジレンマ!!

家にいるとどんどん気が滅入ってくるので、なるべく自分自身を放鳥するよう心がけているけど。

昨日病院の帰りハローワークに寄って閲覧してたら、腰から肩に激痛が走って、慌てて帰ってきた。

今日も家に居ると気が滅入る一方だったのでこの寒い雨の中出かけたら、

財布忘れるは、変なおばはんに言いがかり付けられるはで、さんざんな一日でした。

今日が13日の金曜日じゃね?と思ったほど。


インテリアって、健康のバロメーターっていうけど、私にとっては、

インテリアは、箱庭療法的意味もある!! だから今はちょっと休止中。

痛くて片づけもままならず、家事代行サービス頼もうかな、って本気で考えることも、、、。

あー、あと上手な針灸マッサージにかかりたい、、、、、。

でもそんなゆとりはわが家にはないので、無理ですな、、、。






     本日の ちらっとPERSONAL COLOR コーナー


IMG_9337_convert_20120414193348.jpg
金曜日のカラーコーディネート。

電車に乗っておでかけの時、よく持っていくキャスの紺系のバッグ。

僅かな稼ぎをコツコツ貯めて、おととし半額でGET。ワタスはボンビーな江戸庶民さ、、、、、

キャスのは生地も縫製も「頑強」でいい!!でも、色は微妙に合わせづらい。

で、今日のストールは、バッグの手前のピンク系の花柄ストール。

ローズピンク、バイオレット、レモンイエロー、、、夏タイプカラーのど真ん中カラー。

これは、イオン系の店で、だいぶ前、誕生月の花シリーズとして、12種類の花をかわいい透明ケースに入れて売っていたモノ。

私の誕生月は黄色いフリージャだったんだけど、この9月のコスモスの色のきれいさに魅かれて、こっちにしました。


IMG_9319_convert_20120414194121.jpg
白い七分袖のシャツにネクタイみたいに巻いて。

桃も桜も外は花盛り!!その花の彩りに背中を押してもらって、こんな花花なストールも身に纏いたくなる!!

コスモスだけど気にしな~い。これ、秋じゃ合わないしね~

そういえば昔、春なのに、コスモスみたい♪ ってCMあったなあ。


                  IMG_9320_convert_20120414194434.jpg
                  甘くならないように、やはり七分袖のネイビーの

                  ショートジャケットで引き締めて。

                  私は、夏&冬(一部)の混合タイプなので、

                  こうゆう濃い目のネイビーの方がOKです。

                  ちょっと学生服っぽい??





IMG_9325_convert_20120414194743.jpg  IMG_9327_convert_20120414195012.jpg
マミー、また おでかけ?     もう ぼくを置いてかないでよっ!!  がぶっ イタタタタ、、、、、

時々桃太郎といっしょに外にお散歩に行けたらなあ~と思うことがあります。

桃太郎がわんこだったらなあ、とも。

わんこになった桃と散歩して、寝る時ももふもふの桃わんこを抱っこして、いっしょに寝るのさ。















ランキングに参加しています。ご面倒ですが、下のインコ、
または団地アパートインテリアの文字を一回クリックしてから、
FC2ブログランキングの文字をもう一回クリックして下さると嬉しいです!! 
ランキング画面からブログ記事画面に戻ってくるには、画面左上の矢印(←)左をクリックすると戻ってこれますよ。応援してね!

にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村










WHAT'S NEW?